前へ
次へ

教育実習の際のお礼の手紙の事を知りたい方へ

教育実習に行った際、校長先生をはじめとし、他の先生方にもお礼を伝えておく必要があります。
それには、手紙で伝えておくことが大切です。
そこで、何をどの様に書けば良いのか分からない方へお教えしたい事があります。
まず、時期に関しては1週間以内に手紙を出すことです。
お礼状は早ければ早い方が印象がよくなります。
それから次は、内容に関しては、パソコンで入力したものを出すのではなく、手書きにしておくことです。
それから、実習中にお世話になった際の感謝の気持ちだけでなく、教職員採用の試験に向けての抱負や、お世話になった先生の健康と発展を祈っていることなどを書き加えておくことが大切です。
それから、差出人の部分には、どの学校で誰が送ったものなのかが一目で分かる様にきちんと記載しておくことです。
それから、部活などでお世話になった先生にもお礼状をだすと印象が良くなります。
これらの事に注意して書くことを知っておくと便利です。

Page Top